交通新聞社 電子版

京浜急行バス トヨタの燃料電池バス「SORA」 来春から東京・お台場エリアに導入

2018.09.21
燃料電池バス「SORA]のカラーリングイメージ(京急提供)

 京浜急行バスは、環境性能に優れたトヨタ自動車の燃料電池バス「SORA」を民間事業者として初めて導入し、来春から東京・お台場エリアで運行開始する。

 「SORA」は水素と空気中の酸素の化学反応で発生する電気を動力とし、二酸化炭素や環境負荷物質を排出しない。

バス・タクシー

一覧を見る