交通新聞社 電子版

JR貨物 山陽線不通区間で迂回運転 名古屋貨タ~福岡貨タ間

2018.10.09

 JR貨物は、台風24号の影響で9月29日に発生した山陽線光―下松間の土砂流入により、岩国―新南陽間(72・9㌔)で貨物列車の運転を見合わせていることを受け、今月5日から名古屋臨海高速鉄道名古屋貨物ターミナル~鹿児島線福岡貨物ターミナル間で山陰線などを経由する迂回運転を順次開始した。