交通新聞社 電子版

JR貨物 輸送動向18年上半期 輸送量は11・4%減 地震、台風が影響

2018.10.19

 JR貨物は17日、本年度上半期(4~9月)と今年9月分の輸送実績(いずれも速報値)を発表した。上半期は、6月以降に発生した大阪府北部地震や「平成30年7月豪雨」、台風、「平成30年北海道胆振東部地震」などの影響で高速貨物列車4929本、専用貨物列車78本が運休(前年は高速貨675本、専貨8本)。

記録・調査・統計

一覧を見る