交通新聞社 電子版

JR北海道 「保線安全の日」 改めて信頼回復誓う

2018.10.30
「保線安全の日」の取り組みで意見交換する函館保線所社員ら(JR北海道提供)

 JR北海道は25、26の両日、全道12カ所で保線社員ら約800人が参加して「保線安全の日」の取り組みを実施した。参加者は安全講話やグループディスカッションなどを通し、改めて信頼回復を誓った。