交通新聞社 電子版

全国スーパー売上高 18年7月

2018.09.04

 1.5%増 食料品など堅調に推移

 日本チェーンストア協会が発表した2018年(平成30年)7月の全国スーパー売上高(店舗調整後)は、前年同月比1・5%増だった。

 食料品は、農産品が相場高の影響もあり好調、その他の商品も堅調に推移した。衣料品、住関品の動きは鈍かった。