交通新聞社 電子版

奈良交通 バスロケーションシステムのサービス提供エリア拡大

2018.12.11

 奈良交通は3日から、GPSを活用したバスロケーションシステムのサービス提供エリアを同社運行の定期路線バス全線(390系統)に拡大した。

 システムは、奈良県の「連携協定に基づくバス交通支援事業」などを活用して整備を推進、今年3月から奈良市内を中心とする定期バス路線(164系統)で提供を開始していた。

バス・タクシー

一覧を見る

予定・計画・施策

一覧を見る