交通新聞社 電子版

SC販売統計調査報告 18年11月

2019.01.08

 2ヵ月連続マイナス成長 地方とキーテナントが苦戦

 日本ショッピングセンター協会がまとめた2018年11月のSC販売統計調査報告によると、同月のショッピングセンターの売上高(既存店ベース)は前年同月比0・5%減の5474億円だった。マイナス成長は2カ月連続。地方とキーテナントの苦戦が響いた。

小売・流通・物流・通運・自動車

一覧を見る