交通新聞社 電子版

JR四国 年末年始の利用状況

2019.01.09

 4線とも2年ぶりの増【JR四国】

 大きな輸送障害はなく、天候にも恵まれ、かつ長期休暇の取りやすい曜日配列であったことから好調に推移。瀬戸大橋線28万9500人(107%)、予讃、土讃、高徳の主要3線区13万5600人(102%)と、いずれも2年ぶりに前年を上回った。