交通新聞社 電子版

成田国際空港 高速離脱誘導路 一部を供用開始

2019.01.15

 成田国際空港(NAA)が発着容量拡大に向けて整備していた高速離脱誘導路の再編整備の一部が完成し、このほど供用開始した。

 成田空港は、4000㍍のA滑走路と2500㍍のB滑走路各1本がある。A滑走路の誘導路は全部で13本あり、従来は7本が途中で滑走路を離れられる高速離脱誘導路だった。