交通新聞社 電子版

記者会見 島田修 JR北海道社長

2019.01.21

 問題解決を具体的に前進、実行する年としての取り組みについて――

 平成時代が終わり、新しい元号となる初年度が当社にとっての転換点となるよう今年を経営再生へのスタートの年にしたい。(2030年度の)北海道新幹線札幌開業後の目指すべき姿、経営改善のための戦略を示した長期経営ビジョンを策定中。

インタビュー・会見

一覧を見る