交通新聞社 電子版

東京都交通局 大江戸線勝どき駅の新ホーム 11日から供用開始

2019.02.15

 東京都交通局は11日から、都営地下鉄大江戸線勝どき駅の新設ホームを使用開始した。ホームを1面増やして2面2線とし、方面別に分離することで列車発着時の混雑緩和などの効果を見込む。

 同駅の乗降客数は、同線開業当初の2000年度は1日約3万人だったが、周辺開発により17年度には約10万人と急増。