交通新聞社 電子版

JR西日本 「早期地震検知警報システム」4月16日から運用 DONET活用

2019.03.25

 JR西日本は4月16日から、山陽新幹線の地震に対する安全性向上に向け、地震・津波観測監視システム(DONET)を活用した「早期地震検知警報システム」の運用を開始する。従来の海岸検知点での地震検知と比べて、最大で約10秒の検知時間短縮を見込む。