交通新聞社 電子版

東急・静岡県 3次元点群データ相互利活用で協定締結

2019.04.18
協定を締結した髙橋社長(左)と川勝知事(東急提供)

 東京急行電鉄と静岡県は15日、「3次元点群データ利活用に関する協定」を締結し、静岡市の静岡県庁で東急の髙橋和夫社長と同県の川勝平太知事が協定書に署名、調印した。両者が所有する3次元点群データを相互に利活用し、公民連携で災害対応ほか地域活性化や産業振興、相互発展と静岡県の魅力向上などにつなげていく。

予定・計画・施策

一覧を見る