交通新聞社 電子版

JR東海 「N700S」確認試験車 最高時速360㌔の試験実施へ

2019.01.08
今年中に時速360㌔での速度向上試験を行うN700Sの確認試験車(JR東海提供)

 JR東海の金子慎社長は昨年末に報道各社のインタビューに応じ、東海道新幹線の次期車両「N700S」確認試験車について、同新幹線の最高時速285㌔を大幅に上回る時速360㌔での速度向上試験を2019年中に行うことを明らかにした。