交通新聞社 電子版

JR西日本 博多総合車両所に「データ統括室」

2020.06.05
看板を掛ける田中所長(右)と木本科長(JR西日本鉄道本部新幹線鉄道事業本部提供)

 営業車モニタリングなど

 JR西日本鉄道本部新幹線鉄道事業本部は1日、博多総合車両所内に「データ統括室」を新設した。走行中の列車から取得した車両の各装置のデータを保守に生かして安全性や品質の向上、検査の自動化を図るとともに、業務のさらなる高度化を目指し、最新技術を活用した開発にも力を注ぐ。