交通新聞社 電子版

トップニュース

2019.03.22
新中期経営計画を発表する青柳社長

JR九州 「グループ中期経営計画2019-2021」を発表

 経営基盤、収益力強化と新領域

 JR九州の青柳俊彦社長は19日の定例会見で、2019年度から3年間の新中期経営計画「JR九州グループ中期経営計画2019―2021~次の『成長ステージ』に向けて~」を発表した。グループの「あるべき姿」(理念)の実現に向け、新たに「2030年長期ビジョン」を策定。

新着ニュース