交通新聞社 電子版

JR北海道 17年度の中途退職者120人に

2018.03.29

 JR北海道の島田修社長は27日、中途退職者の増加に歯止めがかからず、本年度は120人規模の中途退職者が出るとの見通しを明らかにした。

 同社の中途退職者は3年前の70人から翌年は80人に増え、昨年度は100人を超えた。地方公務員への転職が多いという。