交通新聞社 電子版

日通 鉄道コンテナ取扱実績20年2月分 鉄道コンテナは4・9%減

2020.03.26

 日本通運は10日、2月分の鉄道コンテナ取り扱い実績を発表した。首都圏地区の清涼飲料水や機器関連、中部地区の紙・パルプ、中国・四国地区の清涼飲料水や化学薬品の取り扱いが減少したことなどから、全体では13万8941個(前年同期比95・1%)と減少した。年度累計は157万4377個(102・0%)。