交通新聞社 電子版

記者会見 青柳俊彦 JR九州社長

2020.05.13

 キャッシュ獲得のための資金調達について――

 長期借り入れでは、今月中に銀行から借り入れを行うとともに、第1四半期内をめどに社債発行の準備を進めている。いずれも数百億円程度を予定している。このほか不測の事態に備え、当社では初めて銀行と1200億円のコミットメントライン(融資枠)契約を結んだ。

JR九州

一覧を見る