交通新聞社 電子版

チェーンストア販売統計 20年4月

2020.06.02

 スーパー4.5%減 外出自粛で食料品好調

 日本チェーンストア協会が発表した2020年4月のチェーンストア販売統計によると、総販売額は約1兆162億円で、店舗数調整後の前年同月比は4・5%減だった。マイナス成長は3カ月ぶり。

 政府からの外出自粛要請が出されたこともあり、内食化需要が増え食料品は好調。

小売・流通・物流・通運・自動車

一覧を見る