交通新聞社 電子版

JR四国 土讃線「新アンパンマン列車」出発式 最新鋭2700系使用

2020.07.21
くす玉を開花させた西牧社長(左端)、越尾代表取締役(右から5人目)、太田駅長(右端)ら

 JR四国は18日、岡山―高知間の特急「南風」で最新鋭2700系特急気動車による「土讃線あかいアンパンマン列車」「土讃線きいろいアンパンマン列車」の運転を開始した。アンパンマン列車シリーズ初の新造車両で、同列車20周年記念事業のメインとして投入。