交通新聞社 電子版

JR四国 10月からの運転計画 深夜時間帯の普通列車6本運休など

2020.09.24

 JR四国は16日、コロナ禍で列車利用が大幅に減少していることから、10月1日から当面の間、深夜時間帯の普通列車6本を運休し、特急「しおかぜ」「いしづち」の一部で宇多津―松山間の併結運転を取りやめると発表した。