交通新聞社 電子版

ユニオン建設 「セイフティ・リーダー」対象の研修を開催

2020.11.19
グループ討議の様子(ユニオン建設提供)

 JR東日本グループのユニオン建設はこのほど、仙台市内で2日間にわたり、安全管理に関する知識を習得した社員「セイフティ・リーダー」を対象にした研修を開催した。参加者たちは外部の講師による講習やメンバー同士の意見交換などを通して安全意識を高め、安全レベルの向上につなげていく心構えを再認識した。

JR東日本グループ

一覧を見る