交通新聞社 電子版

JR九州 20年度運輸関係異常時訓練

2021.01.22
感染防止に配慮しながら行われた訓練(JR九州提供)

 JR九州は15日、九州新幹線熊本総合車両所内で2020年度運輸関係異常時訓練を行った。新幹線部、運行管理部、博多新幹線乗務所、同車両所から約50人が参加した。

 異常時対応能力の向上や安全意識の醸成を目指すとともに異常時における関係者間の連携強化を目的に毎年開催。

会合・催事

一覧を見る