交通新聞社 電子版

JR西日本 山陽・九州新幹線で荷物輸送の実証実験 鹿児島県産の生鮮品を大阪へ

2021.03.04
新大阪駅で荷下ろしを行うJR西日本マルニックスとJR西日本の社員

 JR西日本は2月26日、「山陽・九州新幹線荷物輸送」実証実験を実施し、鹿児島県産の鮮魚、果物、野菜などを両新幹線と在来線特急を使って、ホテルグランヴィア大阪、同京都まで運んだ。山陽新幹線での生鮮品の輸送実験は初。今後は4~6月に週1回程度、同区間での荷物輸送を継続して試行予定。