交通新聞社 電子版

日本民営鉄道協会など37社局 20年度鉄道係員に対する暴力行為件数

2021.07.16

 日本民営鉄道協会加盟の大手民鉄16社とJR旅客6社、公営地下鉄など計37社局は、2020年度に発生した鉄道係員に対する暴力行為件数が377件(前年度は36社局581件)あったと発表した。近年の事業者側の対策に加え、コロナ禍による輸送人員の減少で件数は減ったものの、300件を上回っている。

運輸関連団体

一覧を見る