交通新聞社 電子版

JR東日本など全国鉄道事業者52社局 「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーンを展開

2019.07.22
駅などに掲出されるポスターのイメージ(JR東日本提供)

 全国の鉄道事業者52社局と日本民営鉄道協会、日本地下鉄協会、日本エレベーター協会、羽田、成田空港、商業施設、一部自治体などはきょう22日から、エスカレーターの安全な利用を呼び掛ける「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーンを展開する。国土交通省、消費者庁の後援。8月31日まで。

JR東日本

一覧を見る