交通新聞社 電子版

小田急 異常時情報提供を多言語化

2019.10.10

 小田急電鉄は、異常時における列車遅延や運転見合わせ、振替輸送に関する情報提供を多言語化した。増加する訪日外国人旅行者により安心して鉄道を利用してもらう。

 英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語に対応。