交通新聞社 電子版

JR広島支社 大竹駅自由通路・橋上駅舎のデザイン発表

2019.10.10
大竹駅の新橋上駅舎と自由通路のイメージ(JR広島支社提供)

 JR西日本広島支社は、2022年度末の開業を予定する山陽線大竹駅の新橋上駅舎と自由通路のデザインを発表した。

 同支社では、同駅周辺の回遊性の向上、交通拠点・結節点としての機能強化を目指し、広島県大竹市と共に自由通路、橋上駅舎、駅前広場の整備を計画している。駅舎関係の工事は今年冬ごろ着手予定。