交通新聞社 電子版

20年3月期中間決算 成田国際空港

2019.11.25

 3期連続増収

 【成田国際空港】

 国際線の新規就航や増便で訪日客が引き続き増加。3期連続の増収で民営化以降の最高値を更新したが、来年夏の東京五輪・パラリンピックに向けた店舗改修や、元安による訪日中国人客の消費マインド低下、金利低下による退職給付費用増で各利益は減益となった。