交通新聞社 電子版

小田急 AIによる踏切異常状態検知の実証実験

2020.02.14

 小田急電鉄はきょう14日から、小田原線の玉川学園前8号踏切で、踏切内の安全性向上を目的にAI(人工知能)を用いた踏切異常状態検知に関する実証実験を実施する。

 踏切に設置している踏切監視カメラを活用。

予定・計画・施策

一覧を見る