交通新聞社 電子版

JR東日本 気仙沼線BRT 自動運転の技術実証を報道公開

2020.02.27
技術実証に使用したバス。停留所での乗車から下車までを行った(JR仙台支社提供)

 JR東日本は14日、気仙沼線BRT(バス高速輸送システム)柳津―陸前横山間の専用道(約4・8㌔)で、昨年11月から実施しているバス自動運転の技術実証を報道公開した。同社がBRT専用道で実験を行うのは、2018年12月~19年3月の大船渡線BRTに次いで2回目。