交通新聞社 電子版

小田急 20年度の鉄道事業投資計画

2020.08.07

 投資額265億円 コロナ禍影響し抑制

 小田急電鉄は7月31日、本年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。コロナ禍の影響により、駅施設修繕や通勤車両新造の一部先送りなどで総額265億円(前年計画327億円)に抑制した。

民鉄・公営・三セク

一覧を見る