交通新聞社 電子版

JR東日本 21年度採用計画を見直し

2020.09.18

 JR東日本は16日、2021年度の採用計画について、当初計画から中途採用者を約100人減らし、新卒者と中途採用者の合計で1300人程度に見直すと発表した。コロナ禍による経営環境の著しい変化を受け、事業全般の構造改革に対応するため、より効率的な体制構築を図る。