交通新聞社 電子版

JR九州 スノーピークと包括連携協定 アウトドア観光誘致で

2020.11.06
包括連携協定を締結した青柳社長(右)と山井社長

 JR九州と、キャンプ用品の製造・販売を手掛けるスノーピーク(新潟県三条市)は10月28日、九州におけるアウトドアを通じた地域の魅力向上、観光誘致などを目的に、包括連携協定を締結した。

 連携内容は、地方における地域の魅力向上や観光客誘致、ライフバリューの提案、ワークスタイルの変革。