交通新聞社 電子版

JR東海 「のぞみ」運転開始30周年へ 多彩なイベント実施

2021.01.15
東海道新幹線で最初に最高時速270㌔での営業運転を実現した300系(JR東海提供)

 JR東海は、来年3月に東海道新幹線「のぞみ」が運転開始30周年を迎えるのを記念して、今年からさまざまなイベントを展開する。これまでの愛顧に感謝の意を込めて、グループ会社と連携したオリジナル商品や宿泊関連商品の展開などを検討しており、具体的な企画や内容については後日発表する。