交通新聞社 電子版

JR東日本 砕石輸送・砕石散布作業用 新型電気式気動車など導入へ

2021.01.22
入れ換え作業・回送列車けん引用の新型交直流電車「E493系」の外観イメージ(JR東日本提供)

 JR東日本は19日、在来線の砕石(道床バラスト)輸送や砕石散布作業用の新型電気式気動車「GV―E197系」(6両編成)と、入れ換え作業や回送列車けん引用の新型交直流電車「E493系」(2両編成)を投入すると発表した。各作業に使用している機関車と貨車が老朽化していることから、新型車両に置き換える。

JR東日本

一覧を見る