交通新聞社 電子版

JR北海道 函館線一部運転見合わせ 16日まで継続

2021.04.08

 JR北海道は、3月31日の線路脇のり面崩壊以降、運転を見合わせている函館線倶知安―然別間について、16日まで見合わせを継続する。2日から実施している方面別バス代行輸送も期間を延長する。

 現場は小沢―銀山間ののり面で、幅約20㍍×斜面長約25㍍が崩壊。同社は原因を雪解け水の影響とみている。