交通新聞社 電子版

西武 山口線(レオライナ―)CO2排出ゼロに

2021.04.09

 西武鉄道は今月から、山口線(レオライナ―)を実質CO2(二酸化炭素)排出ゼロで運行している。自社運営の西武武山ソーラーパワーステーション(神奈川県横須賀市)の発電量の一部を、同線運行分として充当するもので、日本初の自社太陽光発電由来の環境価値付き電力による通年・全列車運行を行う形となる。