交通新聞社 電子版

国交省 統計調査の不適切処理で幹部を処分 政務三役は給料自主返納

2022.01.24

 国土交通省は21日、建設工事受注動態統計調査の不適切処理に関し、当時の担当幹部(退職者含む)ら10人の処分を行った。あわせて斉藤鉄夫国土交通大臣以下政務三役が就任後4カ月間の給与等を自主返納するなどしている。

政府・省庁・鉄道運輸機構

一覧を見る