交通新聞社 電子版

22年3月期決算 京阪ホールディングス

2022.05.17

 3期ぶり増収、経常増益【京阪ホールディングス】

 収益認識会計基準適用の影響による減収はあるものの、不動産販売業の増収、運輸業における前期のコロナ禍の反動などで、売上高、経常利益は3期ぶりに増加、営業、当期純損益は2期ぶりに黒字に転換した。同基準の適用により前期比増減率は短信未記載。