交通新聞社 電子版

JR東日本 投資単位の引き下げは考えず

2022.05.17

 JR東日本は13日、同社株式の投資単位の引き下げについて、現時点では考えていないと発表した。同社株式は多くの株主に保有され、市場でも活発に取引されている点を理由に挙げている。今後の対応については、株価の動向や株主数などを考慮し、必要に応じて検討する。