交通新聞社 電子版

JR北海道 2月大雪障害の改善策最終報告

2022.06.10
2024年度に追加配備する大型除雪機械「ENR―1000」(JR北海道提供)

 除雪機械増強など設備投資

 JR北海道の島田修社長は8日の定例会見で、2月に発生した大雪による札幌圏の大規模輸送障害について、同日付で国土交通省北海道運輸局に提出した改善策の最終報告書の内容を発表した。3月の中間報告から検討をさらに深めて具体策をまとめた。