交通新聞社 電子版

東武 東武アーバンパークライン(野田線)新型80000系 25年春以降順次導入

2024.04.18
㊤80000系の外観イメージ㊦「たのしーと」のイメージ(東武鉄道提供)

 東武鉄道は16日、東武アーバンパークライン(野田線)に導入を計画している5両編成の新型車両について、車両形式名を「80000系」とし、2025年春以降25編成を順次導入すると発表した。同線の新型車両は、13年から投入している60000系以来12年ぶり。