交通新聞社 電子版

JR仙台支社 「内方線付き点状ブロック」と「CPライン」を整備

2020.07.14
東北新幹線仙台駅ホームのCPライン(JR仙台支社提供)

 JR東日本仙台支社は、駅ホーム上での安全対策として「内方線付き点状ブロック」と「CPライン」の整備を管内各駅で進めている。

 「内方線付き点状ブロック」は、ホーム上の点字ブロックに線状の突起を付け、目の不自由な人がホームの内側と外側を把握できるようにする。