交通新聞社 電子版

JR西日本 鶴橋駅1番線ホーム(内回り)可動式ホーム柵 13日から使用開始

2020.11.06

 JR西日本は13日始発から、大阪環状線鶴橋駅1番線ホーム(内回り)の可動式ホーム柵の使用を開始する。駅ホームの安全性向上に向けた取り組みの一環として、設置工事を進めていた。柵の高さは約1・3㍍、最大開口約3・6㍍、延長約160㍍。

施設・機器

一覧を見る