交通新聞社 電子版

21年3月期中間決算 成田国際空港

2020.12.04

 成田国際空港

 コロナ禍の影響で4期ぶりの減収となり、売上高は民営化以降で最小に。最大限のコスト削減に努めたが、各損益は民営化以降、初の赤字となった。

 前年同期は営業利益293億3700万円、経常利益284億5500万円、中間純利益183億9500万円だった。

航空・空港

一覧を見る