交通新聞社 電子版

ANAホールディングス 約3321億円を公募増資

2020.12.07

 ANAホールディングスは11月27日、最大約3321億円を公募増資などで調達すると発表した。新たに普通株式を1億4000万株発行、調達資金は最大約3321億円。中長期的な成長原資として、2000億円程度を航空機の購入を含む設備投資資金に充て、残りは長期債務の返済に充当する。

航空・空港

一覧を見る

予定・計画・施策

一覧を見る