交通新聞社 電子版

京急など 「みなとみらい21中央地区53街区開発事業」を着工

2021.05.10
WEST棟(右)とEAST棟(左)の完成イメージ(京浜急行電鉄提供)

 京浜急行電鉄と大林組、日鉄興和不動産、ヤマハ、みなとみらい53EAST(大林組出資の特別目的会社)の5社はこのほど、共同開発する「みなとみらい21中央地区53街区開発事業」を着工した。みなとみらいを象徴する新たな拠点として、2024年3月末の完成を予定する。