交通新聞社 電子版

JR東日本など28社局 12月から「プラットホーム事故0(ゼロ)運動」

2021.11.26

 JR東日本はじめとする鉄道28社局は12月1日から、安全に駅を利用してもらうことを目的に、ホーム上での列車との接触や線路への転落の危険性、ホーム上で危険を認めたら非常停止ボタンを押すしてもらうことを呼びかける「プラットホーム事故0(ゼロ)運動」を展開する。来年1月10日まで。